ディーライズ
厨房設計・施工・厨房機器製作・販売 メンテナンス


2011年02月02日

もう本年も1ヶ月が過ぎました…

平成23年に入ったと思ったら、もう1ヶ月が過ぎたんですね。。。早すぎます。
毎年1月って、大きな現場があまりなく、挨拶回りやら、年度末に向けての出店をされます施主様の製図やら段取りやらが多いのですが、今年は1月という事を忘れてしまうくらい忙しかったです。
今年に入って2件は引き渡しを完了し、現在も5件着工しております。有難い話です。
本日もあべのキューズモールに出展される施主様の店舗の搬入をしてきました。あべのキューズモールと言えば、渋谷109が出展されるって噂の商業施設です。
年始からバタバタして、体は大変ですが、なんか良い一年になりそうな予感です!
posted by ディーライズ at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | オオシマ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

新年の決意!

新年、明けましておめでとうございます!
有限会社ディーライズを設立して、早いもので今年で8年目を迎えます。
毎年毎年、あっと言う間に終わってしまい、あっと言う間に新しい年を迎えます。
あっと言う間でしたが、色々な方と出会い、色々な方とお仕事をし、皆様に支えて頂いて今があると思うと、長く濃い時間だったとも感じます。
今年は、今まで以上に「拡大の1年」にしようと決意しております!
東京のお客様に今まで以上のサービスをすべく、東京へも本腰入れて行きたいと考えてます!
大阪のお客様には、新たな御提案を出来るように知恵を絞ってお付き合いして参ります!
東京・大阪以外のお客様とも、今まで以上にお仕事出来るように頑張ってまいります!
きっと、あっと言う間に終わるであろうこの1年を、全身全霊全力で取り組んで参ります!
本年もよろしくお願い申し上げます!
posted by ディーライズ at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | オオシマ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月11日

涼厨機器について

最近、弊社でも取り扱いが多くなった涼厨機器について一言。
飲食店や学校・病院給食などの調理場において「厨房は暑い」という常識から、涼しい厨房環境を実現する業務用厨房機器が「涼厨(すずちゅう)」です。
大阪ガスが先頭に立ち、2001年の展示会で初披露された涼厨機器。
機器内部を二重構造にして空気冷却部分を設けた構造の機器や、排気熱を排気フード近くまで持っていく集中排気方式の機器などである。
オール電化が良く叫ばれる昨今だが、ガス器具を重視される調理人の方は多い。そのニーズにお応えできる涼厨は非常に優れていると思う。
関西では、先駆の大阪ガスがあり、今年の夏の北野武のCMで、一気に知名度が上がったが、関東ではまだまだこれからという感じか。
大きな厨房で導入されている例が多い感があるが、実は小さい厨房の方が必要なのではと感じる。
導入しやすい機器がかなり増えたので、厨房の大きさに関わらず導入を検討してみるのもいいかもしれません。
最も導入しやすいガス炊飯器
涼厨ガス炊飯器.jpg
フライヤーも導入しやすいでしょう
涼厨ガスフライヤー.jpg
茹麺器やパスタボイラーも導入しやすいですね
涼厨パスタボイラー.jpg涼厨茹麺器.jpg
「涼厨」機器の導入を検討されるなら弊社まで!
posted by ディーライズ at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | オオシマ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月06日

業務用冷蔵庫について語る!

お客様からよく聞かれます。どこの冷蔵庫が良いのかと。
はっきり言います。どこもあんまり変わりません。
でもこれじゃあまりに芸がないので、語ります。
まず、ホシザキ。種類の多さはNo.1。仕上がりは綺麗かなぁ。文句は、電源のコードとアースの線が別に付いてる。
これは案外邪魔になる。
フクシマ。変わった機種がある。ドロワーと扉の合体したやつとか。あんまり意味ないけど。仕上がりはホシザキに劣るが、アースは別じゃない。これは良い。スイッチが本体に付いていないのが気になる。
サンヨー。家電メーカーだけあって出来はかなり良い。が、立型の高さを2000にしたのは、天井高のある広い厨房なら容量が増えていいが、一般的なお店ではかなりよろしくない。あと、コンセントの先が特殊な為注意が必要となる。
その他のメーカーは語らないでおこう。。。
冷蔵庫の事考えてたら寝れなかったので書きましたが、眠くなってきたのでこの辺で。
また今度、もっと詳しく書きます。
posted by ディーライズ at 02:06| Comment(0) | TrackBack(0) | オオシマ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

厨房の見直し

先日、全国で数十店舗を展開されています大手飲食店様の厨房の見直しの話がありました。
オープンして年数が経ち、各店舗で当初の厨房では不具合が出ており、厨房環境の改善、効率的なオペレーションの再構築を目的に、弊社にお話を頂きました。
こういった提案型の厨房プランニングとなると、他社様(特にメーカー様)では出来ないのでしょう。弊社が力を入れている部分でもあります。
過去に、「ちゃんこの江戸沢」様の厨房を2年間の契約でコンサルティングをさせて頂いた事がありました。特に修繕の部分を徹底的に見直し、弊社が精査した事で、前年比で40%近くの修繕費の削減に成功した実績もあります。
弊社の存在意義を再認識して頂く為にも、今回の提案は力を入れて頑張ります!!
posted by ディーライズ at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | オオシマ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

今週は図面で忙しい!

弊社は、担当が営業も図面も積算も現場も、最初から最後まで担当するってのが当初からの決まり。他社さんは、分担でやるのが普通なのだろうが、弊社では最初からこのスタンスでやっている。
その方が弊社の人間のレベルも上がる。し、お客様との打ち合わせを漏れなく図面にも現場にも反映出来るから良い。
物件数があまり出来ないデメリットもあるが、お客様に喜んで頂けているし、これからもこのスタンスは崩さないだろう。
今週は、自分が担当してる現場の図面と打ち合わせでパンパンになっている。今週がヤマだ。
弊社の設計力と提案・企画力を発揮するチャンスと捉えて、暑いが手抜き無で行きますよ〜!
posted by ディーライズ at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | オオシマ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

弊社お盆休みのお知らせ

ディーライズを可愛がって頂いている皆様。
連日、半端ない暑さですがいかがお過ごしですか。
暑中お見舞い申し上げます!
弊社のお盆休みは、8月13日(金)から16日(月)となっております。
メンテナンスに関しましては、電話で対応させて頂きますので、今まで通り弊社まで御連絡頂ければと思います。
私はと言いますと、13日は某有名デザイナー様のお店の改装で夜間工事で働いております。14日は朝から○橋社長の難波の現場で残工事を行います。
例年同様、盆休みなんて存在しません。ので携帯に遠慮なく電話頂いても、差し支えありません!
この暑さも、あと1ヶ月もしたら過ぎ去ってしまうのかと思うと、案外愛おしいもんです。
それにしても「暑は夏いなぁ」
posted by ディーライズ at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | オオシマ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月23日

他社の厨房図面を見て

他社(厨房機器メーカー)の書いた厨房図面を目にする時、
自社商品をずらっと並べて、イニシャルコストの事など考えず、
レイアウトもきっと打ち合わせをした先方の言ったまま図面に落としただけだろうと推測できる並びで、
そういった図面を見ると凹みます。
だから“厨房屋”の地位が低いのだろう。。。
厨房機器メーカーによる一般厨房の設計は限界があるのだろう。
だから弊社に仕事があるのだが。。。
posted by ディーライズ at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | オオシマ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月22日

Twitterやってます

私、大島が個人的なしょーも無い事をつぶやいております。
@dirise フォローしてやってください。
posted by ディーライズ at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | オオシマ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログを更新しないと会社が死んでるみたいと言われた。。。

タイトルにあるように色々な方から言われました。こりゃいかん!という事で書く決意をした次第であります。
厨房屋さんと言われておる仕事をしてますが、弊社はきっと日本全国の厨房屋さんと言われる会社で、平均年齢が最も若い会社なのではないだろうか。
若いが厨房の事を語らせれば右に出る人がいない。若いから動きが良い。若いのに誠実だな。と言われる様に更に更に精進して参ります。
posted by ディーライズ at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | オオシマ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする