ディーライズ: 米トレーサビリティ制度
厨房設計・施工・厨房機器製作・販売 メンテナンス


2011年07月21日

米トレーサビリティ制度

@お米、米加工品に問題が発生した際に流通ルートを速やかに特定するため、生産から販売・提供までの各段階を通じ、取引等の記録を作成・保存します。
Aお米の産地情報を取引先や消費者に伝達します。
これって飲食店でもやらないといけないって知ってました?
罰金50万円を科せられる可能性もあるらしいですよ!

詳細はこちら(農林水産省)
http://www.maff.go.jp/j/soushoku/keikaku/beikoku/jigyou04.html


posted by ディーライズ at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | オオシマ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。